シミをなくす、リペア治療

トレチノインとハイドロキノンの2種類の塗り薬を顔全体に使用し、オリジナル化粧品と合わせて、日々のスキンケア感覚で簡単に自宅でできるシミ治療です。

この治療およびスキンケアを引き続き行うことによって、今までのスキンケア常識が全く変わります。 

こういうお悩みを持った人におすすめ

  1. シミを改善する
  2. 小ジワを改善する
  3. 敏感肌が改善する
  4. ニキビが改善する
  5. 肌の透明感が出る
  6. 肌のハリを出す
  7. 肌が健康に強くなって余計な化粧品が不要になる

などの変化を、たくさんの患者さんで診てきました。

リペア治療は、オリジナル化粧品と合わせて、日々のスキンケア感覚で簡単に自宅でできるシミ治療、美白・美肌治療です。

 

リペア治療の中心となる成分は2つ

1)ハイドロキノン HQ
2)トレチノイン

シミをなくす、リペア治療

ハイドロキノン HQ

効能:美白効果

現在、世の中に存在する美白剤の中で最も効果的な美白剤で、アルブチン・ビタミンCなどの他の美白剤の10〜100倍の効果と言われています。戦前から使用されており、現在でも医師の処方を中心に使用されています。変質しやすく扱いにくい、さらにはかぶれを生じることがある成分ですが、当院では徐放性・安定型ハイドロキノンを使用しており、他のハイドロキノンを使用してかぶれた方、効果が見られなかった方にも、効果を実感していただいています。

トレチノイン

効能:今あるシミを押し出す 健康な肌にする 肌のハリを出す

医薬品ですので、医師の処方箋がなければ使用できません。
肌のターンオーバーを正しいサイクルにします。

リペア治療は、このハイドロキノンとトレチノインの効果をより高めるため、subtract化粧品シリーズと供に使用します。

リペア治療経過

リペアの治療期間

リペア治療の良いところは、自分で治療をコントロールできるところ。

もちろん、治療中に心配なことがあったらいつでも相談してください。

まずは6カ月~1年を目指してがんばってください。

 

鏡を見るのが楽しくなるはずです。1年を過ぎても、2年・3年…と続けても問題ありません。

リペア治療を終えても、シミが気になってきたら使ったり、使い続けたりして、きれいをキープすることをオススメします。

リペア治療で使用する薬

トレチノイン

リペア治療で最重要な医薬品です。

肌のターンオーバーを整え、シミを押し出したりふっくらさせる効果がある薬です。

リペア治療中のカサカサ、ヒリヒリ、皮ムケはこの薬による反応です。

2週間ほど使い続けると、肌が慣れてくるため上記の反応はおさまります。

妊娠中・授乳中は使用できません。

※要冷蔵

ハイドロキノン

リペア治療における美白剤。

※原液です。

必ずオールインワンジェルと混ぜて使ってください。少量で十分な効果を発揮しますので使い過ぎに注意してください。

※容器の中に水分が混ざらないよう

にご注意ください。

※湿度が高い場所を避けて保管してください。

リペア治療で使用する化粧品

subtract化粧品

クレンジング

≪洗顔料≫4,200円(税抜)

リペア治療で最重要な医薬品です。

肌のターンオーバーを整え、シミを押し出したりふっくらさせる効果がある薬です。

リペア治療中のカサカサ、ヒリヒリ、皮ムケはこの薬による反応です。

2週間ほど使い続けると、肌が慣れてくるため上記の反応はおさまります。

妊娠中・授乳中は使用できません。※要冷蔵

スキンオイル

≪化粧用オイル≫6,800円(税抜)

 

リペア治療中は、一時的に肌がヒリヒリしたり皮ムケしたりします。

治療中切れやすい口角や目尻を保護するにはこのオイルが一番です!極めて人の皮脂に近いバランスである、エミューオイルを使用。肌に不足した成分を、自然に無理なく補うことが可能です。

適度な油分で肌を覆い、水分が逃げていくのを防ぎます。

オールインワンジェル

≪美容ジェル≫9,800円(税抜)

リペア治療の必須アイテムの1つ。

手の上でハイドロキノンと混ぜて使います。べたつかずさっぱりとした使用感。過度の保湿で肌に負担をかけることなく、サラサラとした手触りの肌を目指します。

リペア治療でヒリヒリや皮ムケしているときでも、肌に負担がかからないこちらのジェルを使いましょう。

UVプロテクター

≪日焼け止め乳液≫4,200円(税抜)

リペア治療中は、皮膚の表面(角層)が薄くなりバリア機能が弱くなるので絶対日焼けをしてはいけません!

こちらは、紫外線や乾燥から肌を守る、UVプロテクター。肌荒れの原因となりうる紫外線吸収剤等は一切使用していません。

デリケートな状態の肌にもやさしく、伸びが良いのも良いです。化粧下地にもなります。

リペア治療では、医薬品2種+基礎化粧品「subtract basic」4種、こちらの6種類を同時に使うことで 最大の効果を発揮します。

リペア治療中の注意点①

薬の使い方について

※トレチノイン単体でのご使用はおすすめしておりません。必ず指定の方法でご使用ください。

基礎化粧品について

院内処方薬のトレチノイン・ハイドロキノン以外の基礎化粧品は、すべて肌に負担のかからないもの、また、過剰に保湿されないものを選んでください。 Dr.miko開発の基礎化粧品「subtract basic」をおすすめします。

紫外線対策について

リペア治療中は、透明感が出るぶん皮膚の角層が薄くなります。

そのため、うっかり日焼けをしてしまうと、かえってシミが濃くなったり新しいシミが作られる原因となってしまいます。

UVプロテクターをこまめに塗り直す、日焼け止め効果の高いパウダーファンデーションでメーク直しを行うなど、しっかりと紫外線対策を行ってください。

メイクについて

治療中はパウダーファンデーションの使用をおすすめしています。

理由は

①リキッドタイプなどの水分が多いファンデーションは保存料を多く使っているものもあるためかぶれの危険性があるから

②過度な保湿は治療効果がさがるため

となります。

リペア治療の症例

シミ治療の症例

他にも、

・肌荒れ
・ニキビ
・ニキビ跡
・毛穴
・若返り
・健康な肌になるので余計な化粧品がいらなくなる

など、 シミ以外のメリットもたくさんある治療です。

シミ治療の一覧

それぞれの治療は特徴があります。効果と反応を見比べてご自身のライフスタイルに合ったケアを行いましょう。

▷ リペア治療の体験談は「シミ治療体験談」の記事から。

リペア治療

◎リペア治療の料金について

(当院は健康保険が適用されない自由診療です)

ハイドロキノン5g(綿棒セット)¥20,000(税抜き)
トレチノイン30g¥10,000(税抜き)
クレンジング120ml¥4,200(税抜き)
オールインワンジェル80g¥9,800(税抜き)
スキンオイル25ml¥6,800(税抜き)
UVプロテクター30ml¥4,200(税抜き)
セット割価格¥53,000(税抜き)