肌の黒ずみ(摩擦黒皮症)のお悩み

顔部分以外にできることが多い黒ずみ。

非常に強い刺激を、常時続けていると現れてくることがあります。一度できると深いシミとなり、治療してもなかなか消えにくいタイプのシミです。

 

黒ずみのできやすい場所

1.膝の黒ずみ
2.くるぶしの黒ずみ
3.ヒップラインの黒ずみ
4.肘の黒ずみ
5.背中の黒ずみ

 

これらの黒ずみは、顔部分以外にできることが多く、こすったり刺激を与えるとできます。

 

「こする?」
「刺激を与える?」

 

そんなこと全くやっていないけれど?と思われる方も多いかもしれませんが、実は、日常のちょっとした習慣が原因になって、黒ずみがどんどん悪化しているケースがほとんどです。

 

オススメの治療をおこなうとともに、色ができる原因となっている日常の習慣を見直して「今ある色」を取り除きつつ「新しく色がつく」ことを改善していきましょう。

 

黒ずみ改善におすすめの治療

1. FLALUビューティーによるカウンセリング:Dr.mikoが20万人以上の皮膚を診察してきて、導いた「黒ずみ原因習慣チェックリスト20」

 

日常生活の中で、当たり前過ぎて見落としてしまう意外な原因をご紹介します。当てはまる項目があるかチェックしてみてください。これらの「黒ずみ原因習慣」を改善することが、まずはきれいの近道です。

 

2. 黒ずみ撃退ピーリング+自宅では皮膚を柔らかくするクリーム

 

3. 美白クリーム (しみ取りクリーム)を1日2回塗る

 

この黒ずみ対策「1」で注意するポイントを確認し、「2」「3」を日常の習慣として取り入れていただくと…

 

習慣化し始めて2週間で、なんだか気になる部分のゴワゴワが少し良くなったかも!

 

1ヵ月目…ツルツルしてきて、なんだか肌も明るい色になってきた気がする♪
3ヵ月目…そろそろ、ピーリングでクリニックに通うのも月に1回で十分かも。自宅でのケアでツルツルを実感
6ヵ月目…継続は力なり!!!ひじも膝も、つるつるキレイな肌に